【更新情報】
2/1 「フェードル」の舞台より”を掲載
2/1 今月の京蔵”を更新
2/1 コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
1/1 “今月の京蔵”を更新
1/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
12/1 “本年の舞台より”を掲載
12/1 “今月の京蔵”を更新
12/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
11/1 “歌舞伎座のご案内”を掲載
11/1 “今月の京蔵”を更新
11/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
10/1 “歌舞伎座のご案内”を掲載
10/1 “歌舞伎座「令和5年錦秋十月大歌舞伎」お切符のお申し込み”を掲載
10/1 今月の京蔵”を更新
10/1 コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
9/1 「フェードル」の舞台より”を掲載
9/1 “今月の京蔵”を更新
9/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
8/25 “御礼とお詫び”を掲載
8/1 “今月の京蔵”を更新
8/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
7/1 “今月の京蔵”を更新
7/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
7/1 御礼”を掲載
6/1 “今月の京蔵”を更新
6/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載
5/1 “中村京蔵 爽涼の會 申込みフォーム”を開設
5/1 “今月の京蔵”を更新
5/1 “コロナ禍中の気まぐれ日記”を掲載




コロナ禍中の気まぐれ日記
2022年10月13日 19:00 国立小劇場 第81回珠實会
珠實師の作・演出・振付による新作「オルフェ」にて、冥界の女王ペルセフォヌを勤める。
珠實師独自の世界観と美術!
コクトーの映画「オルフェ」で、マリア・カザレス勤める冥界の女王は、オルフェを愛するが故に自己犠牲の道を選択をするが、今回私の勤める女王は、シニカルに冷徹にツンデレ(笑)にオルフェを愛し、翻弄し、ラストは三島由紀夫の「斑女」の実子の台詞よろしく「素晴らしい人生」を謳歌する。
我が旧師武智鐵二は、この台詞は反語だと解釈して、そのやうに演出したが、私は喜びと諦めと両方のニュアンスを混めてみた!つまり、オルフェは手放したが、妻のウリディスは手に入れた!
私は欲張りなのである!(笑)
10月18日 13:00 早稲田大学戸山キャンパス
尾上松之助の無声映画のアテレコの打ち合わせ。
歌舞伎風にやりたいとの依頼で、アテレコというか弁士なんて未経験で、戦々恐々………
10月27日 13:00 平河町稽古場 「フェードル」第2回読み合わせ
配役がほぼ確定する。
「フェードル」の舞台より
 
 
撮影・田口真佐美
クリックすると拡大します

【今月の京蔵】
今年は年初から、信じ難い地異や事故が相次ぎ、波乱の幕開きとなりました。

能登半島地震で被災された皆様にお見舞申し上げると共に、犠牲になられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌

東京に住んでおりましても他人事とは思えません。心が痛いです………

関東大震災から100年の節目を契機に、日頃からの防災意識を高め、備えを改めて見直し、万全を期したい存じます。
皆々様もくれぐれも用心に用心を重ねてお過ごしくださいますやう。

名古屋御園座公演は、17日に千穐楽を迎え、無事に打ち上げました。
ご声援賜り、厚く御礼申し上げます。

CM「勘定奉行」より
中村京蔵へのメッセージ、ご意見はこちらまで。
nakamura.kyozo@gmail.com

(C)Copyright 2001-2024 NAKAMURA KYOZO All Rights Reserved.