【更新情報】
10/15 第79回珠實会”申込みフォームを開設
10/1 今月の京蔵”を更新
10/1 京蔵の気まぐれ日記”を更新
9/1 “今月の京蔵”を更新
9/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
8/21 今年の舞台より”を掲載
8/1 “今月の京蔵”を更新
8/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
7/1 “今月の京蔵”を更新
7/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
6/1 “今月の京蔵”を更新
6/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
6/1 “勉強会のご案内”を掲載
6/1 “音の会”申込みフォームを開設
5/1 “今月の京蔵”を更新
5/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
4/1 “今月の京蔵”を更新
4/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
3/1 “今月の京蔵”を更新
3/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
2/1 “「ご報告」”を掲載
2/1 “今月の京蔵”を更新
2/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
1/1 “今月の京蔵”を更新
1/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新



第79回珠實会のご案内
チラシをクリックすると拡大します
仲秋の候、皆々様にはご健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。
さて、舞踊会のご案内を申し上げます。この度は、盟友五條流家元珠實師よりお招きをいただきまして、大和楽の「江島生島」にて 江島と島の娘のふた役を勤めさせて頂くことになりました。この舞踊は花柳芳次郎師(現・二世花柳壽應師)が振付されたもので、師四世雀右衛門も壽應師と二回ほど踊られております。師にぴったりのお役で私も憧れのお役でした! 今回このような機会を頂きまして、大変嬉しく存じております。心して勤めさせて頂きます。
つきましては、ご多用の折まことに恐縮でございますが、何卒ご高覧賜りたくご案内申し上げます。

※お申込みはこちらのフォームをご利用ください。
京蔵の気まぐれ日記
2018年1月6日 11:30 明治記念館 五條流新年会
盟友珠實家元の「芝居が休みなら出席しろ!」といふお達しで、喜んで参席。女流の古参一門の皆様が意気軒昂で頼もしい限り!
1月14日 19:30 新宿船橋屋
昨年の舞踊の夕べの関係有志が集った新年会。
1月16日 19:00 渋谷オーチャードホール
「シルク・ドウラ・シンフォニー」公演
サーカスとクラシックオーケストラのコラボ。
キエフ国立フィルハーモニー交響楽団の硬質で気品ある演奏が印象的。
1月27日 10:00 青山墓地
師の七回忌法要。福井からご足労頂いた今村源宗導師がお元気でなにより。師への想いは年々深まるばかり。京紫さんがここに居ないのが悲しいといふより不思議な感じ………。師と京紫さんに合掌
今年の舞台より
「梅ごよみ」
芸者米八
「菊畑」
腰元白菊
「巷談宵宮雨」
芸者おせん
「傾城反魂香」
又平女房お徳
クリックすると拡大します

【今月の京蔵】

残暑も過ぎ、急に秋めいて参りました。秋の長雨の季節でございます。皆様くれぐれもお身体おいといくださいますやう。

今月は舞台をお休みさせて頂きます。

CM「勘定奉行」より
中村京蔵へのメッセージ、ご意見はこちらまで。
kyozo@ss.iij4u.or.jp

(C)Copyright 2001-2017 NAKAMURA KYOZO All Rights Reserved.