【更新情報】
7/14 「歌舞伎と手仕事 第4弾」のご案内”を掲載
7/3 今年上半期の舞台より”を掲載
7/1 今月の京蔵”を更新
7/1 京蔵の気まぐれ日記”を更新
6/1 「舞踊の夕べ」開催のお知らせ”を掲載
6/1 文化交流使任命のお知らせ”を掲載
6/1 “今月の京蔵”を更新
6/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
5/1 “今月の京蔵”を更新
5/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
4/1 “今月の京蔵”を更新
4/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
3/1 “今月の京蔵”を更新
3/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
2/1 “今月の京蔵”を更新
2/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
1/19 歌舞伎座“二月大歌舞伎”申込みフォームを開設
1/1 “今月の京蔵”を更新
1/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新



「舞踊の夕べ」開催のお知らせ
第6回中村京蔵舞踊の夕べ−道成寺二題−

令和元年10月28日(月)
午後6時30分開演(午後6時開場)
国立小劇場(東京・半蔵門)

1、「現在道成寺」荻江連中
  傾城清瀧 中村京蔵

2、「京鹿子娘道成寺」−道行より鐘入りまで−
 竹本連中・長唄囃子連中
  白拍子花子 中村京蔵
  能力白雲  尾上右近
  能力黒雲  市川新十郎

この度は、藤間勘祖師のお許しとご指導を賜りまして、娘道成寺を初役にて勤めさせて頂きます。また、現在道成寺を5年振りに再演し、道成寺二題として勉強させて頂く運びと相なりました。大曲難曲 の二題!心引き締まる思いでございます。
さらに尾上右近さんの思いがけない応援を頂きましたことは望外の喜びでございます。
つきましては、何卒万障お繰り合わせの上ご高覧賜りますやう、伏してお願い申し上げます。
また改めてご案内させて頂きますが、チケットのお申し込みは8月中旬以降となります。よろしくお願い申し上げます。

「歌舞伎と手仕事 第4弾」のご案内
チラシをクリックすると拡大します
この度、「歌舞伎座花篭ホール」で開催の「歌舞伎と手仕事 第4弾」、8月2日第一部に出演させていただきます。こちらへも是非お運び賜りたくご案内申し上げます。

※詳しくは歌舞伎と手仕事 第4弾サイトをご覧ください。
文化交流使任命のお知らせ
この度、文化庁より、2019年度文化庁文化交流使を任命されました。
11月5日より12月5日まで、アメリカ(サンフランシスコ、ロサンゼルス、ミシガン)、メキシコ(メキシコシティ)、キューバ(ハバナ)を歌舞伎レクチャー&デモンストレーションにて巡回致します。
歌舞伎の海外公演は戦前より行われておりましたが、先人皆様の御苦労とご尽力により、歌舞伎は世界共通語となりました。 その後塵を拝しまして、私も、歌舞伎レクデモ、グランド歌舞伎、郡司歌舞伎等々で、26ヶ国49都市ほど訪問させて頂きました。
歌舞伎レクデモでは、これまで試行錯誤もございましたし、失敗もございました。しかし、回を重ねるうちにいい結果も出せるやうになりました。それらの経験を踏まえて、この度も心新たに歌舞伎のご紹介に務めて参ります。と同時に、日本の文化全般に関心と興味を持って頂けるやう、鋭意専心する所存です。よろしくご支援のほどをお願い申し上げます。
なお、文化交流使の詳細は文化庁のHPをご参照ください。
京蔵の気まぐれ日記
11月14日 18:30 紀伊國屋サザンシアター「豊饒の海」
我が偏愛する輪廻転生の大作を舞台化するとあって、興味津々で勇んで出掛ける!
あの大曲輪な三島ワールドの4部作を、とにもかくにも二時間の舞台脚本化した長田育恵さんの手腕に舌を巻いた!
清顕と本多はやはり通し役で観たい。また、勲の自決のくだりは稀代の名文だから、是非とも視覚化してほしかった。
11月20日 18:30 国立小劇場
第79回「珠實会」五條珠實リサイタル
念願だった大和楽「江島生島」の江島と島の娘の二役を勤めさせて頂く。
これは、現・花柳壽應師が芳次郎時代に振付された作品で、師先代雀右衛門は、壽應師の会で二度も勤めていて、師の芸風にピタリと合致した傑作だった!師もこの二役は大変好んで、雀右衛門の会でも上演する意図があったほどだった。
私も23年前の桜梅会で生島を勤めさせて頂き、この度、やっと江島と島の娘をさせて頂く機会を得た。壽應師と珠實師に深く感謝です!しかしまあ、師のやうに出来るわけもなく、壽應師には「島の娘は、賞味期限ギリギリだね」と苦笑されてしまった!ギャフン!(涙)
今年上半期の舞台より
「名月八幡祭」
松本女将おつた
「新版歌祭文」
油屋下女おせん
「御所五郎蔵」
番頭新造千代菊
クリックすると拡大します

【今月の京蔵】
皆様、ご機嫌よろしゅうございます。
既報の通り、10月28日に第6回舞踊の夕べを開催致します。一世一代!にて娘道成寺を踊らせて頂きます。
何卒よろしくご高覧くださいますやうお願い申し上げます。
なお、会の詳細とお申し込みは8月中旬以降となります。今しばらくお待ちくださいませ。

さて、今月は歌舞伎座に出勤致します。夜の部「星合世十三團」二幕目渡海屋・大物浦の下女実は官女梅の局を勤めます。

西日本はやっと梅雨入りしたそうですが、東日本から以北は梅雨の真っ盛りです。また、梅雨の終りは豪雨も予想されます。皆様、くれぐれもお気を付けてお過ごしくださいますやう。

CM「勘定奉行」より
中村京蔵へのメッセージ、ご意見はこちらまで。
kyozo@ss.iij4u.or.jp

(C)Copyright 2001-2017 NAKAMURA KYOZO All Rights Reserved.